<   2014年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
6月例会 ~船井1DAY満喫巡り~ 蛍に会いに行こう!まち歩きハイキング
6月例会事業告知 
~船井1DAY満喫巡り~ 蛍に会いに行こう!まち歩きハイキング

近年南丹市、京丹波町地域では人口の流出に歯止めをかけられず、地元離れが急速に進み地域の大きな問題となっています。このような現象が起きる背景には住民の地域に対する関心の低さが挙げられ、船井の魅力を捉えきれずにいることが考えられます。このような問題を改善するためには、住民の地域に対する意識の向上が必要であり、その意識を高めるためにも地域の新たな資源の発掘や魅力を見直す機会をこの地域の方々に提供することが必要だと考えます。また、地域外に暮らす人々に船井地域へ関心を持って頂くことは、この地域の住民一人ひとりが地域に対する意識を高めることにも繋がり、関心や興味から船井の良さを知ることで、地域住民に魅力として捉えて頂けると考え、6月15日(日)に事業を開催させて頂きます。
事業内容は下記の案内内容をご一読下さい。
c0318895_19461217.jpg


 6月例会では船井地域に暮らす住民の皆様へこの地域の良さや素晴らしさを再発見して頂くことや、新たな魅力の発掘の場を提供し魅力を捉えて頂きたいと考えております。そして、周辺地域に暮らしておられる人々にも船井の良さを知って頂きこの地域へ関心を持って頂くことで、この地域に暮らす人々の地域に対する意識を高め、関心や興味から船井の良さを知ることで、地域住民の皆様一人ひとりに魅力を捉えて頂きたいと考えております。船井青年会議所は私も含め若いメンバーが多く経験も少ないですが、本年度掲げるスローガンの元、全力で臨む所存です。事業成功のためにも一人でも多く来場して頂きたいと思っております。会員の皆様にも「船井でこんな企画あるよ~!」とお声掛けして頂き、6月の船井地域ならではの魅力を堪能して頂きたいです。どうぞ宜しくお願い致します。

 

<当日の見所>

  1. 日吉ダムの景観と堤体内部の見学

    2013年度ダムアワード日本一の大賞を受賞した日吉ダムの堤体内部の見学を行います。そしてダム建設時に湖に沈んだ村があったことや、日吉ダムが下流地域にどのような役割を果たしているのかなど青年会議所メンバーの説明を交え、参加者の方々へ知って頂きます。

  2. ハイキングでは「近畿自然歩道・五箇荘の里」を巡る道を歩き、船井の豊かな自然の中、約2㌔に及ぶ紫陽花ロードを眺めながらこの地ならではの魅力を見て頂きます。

  3. ハイキングゴール地点の山の家では、京都丹波地域が誇る野菜や食材を中心に使用した初夏の鍋、新生姜めしを堪能頂きます。こちらは船井青年会議所メンバー手作りですが・・・ぜひ!味わってください。また、食事中には簡単なゲームを用意しております。優勝された方には素敵なプレゼントを贈呈いたします。

  4. 食後は、船井地域屈指の蛍鑑賞スポットとして知られているこの場所で幻想的な蛍の光に出会います。思い出として心に残して頂きます。

 

<概要>

集合場所:スプリングスひよし道の駅駐車場 BBQ広場前

集合日時:6月15日(日)12451320(雨天時は6月22日)

全行程時間:13202000(予定)

参加対象者:小学生以上(但し小学校低学年は保護者同伴)

参加費用:800円(小学校低学年無料)

申込み方法:FAX・Eメール・郵送にて申込み下さい。

申込時記述内容

  1. 参加者氏名又は同伴者氏名

  2. 年齢

  3. 性別

  4. 住所

  5. 連絡先

※申込み頂き確認がとれました主催者より郵送にて注意事項、当日の持ち物、

 その他必要事項を記載したものを送らせて頂きます。

 

<問い合わせ>

6220014 京都府南丹市園部町上本町南222

TEL 0771622911  FAX 0771630277

e-mail funainochikara@gmail.com

 

<協力関係>

主催:(一社)船井青年会議所

後援:南丹市教育委員会・京丹波町教育委員会

協賛:京都丹波農業青年クラブ

 


皆様、ご参加宜しくお願い致します。



by funai-jc | 2014-05-15 19:55 | 事業告知及び報告
4月例会 ~船井JC会員交流事業~
4月例会 ~会員交流事業~

4月19日(土)南丹市園部B&G海洋センター体育館にて会員交流事業を開催させて頂きました。
私たち、船井青年会議所メンバーは「明るい豊かな社会の実現」という理念の達成を目指し、活動しています。理念の達成を目指す上で、メンバー同士の団結をより強固にすることは必要不可欠です。団結をより強くすることで、大きな力を発揮できる団体となり、その力が人々を惹きつける魅力ある活動の支えとなる為の事業とし開催させて頂きました。
事業内容と致しましては、メンバーでスポーツや食事を楽しみ一体感を高めることで、信頼や絆を深めることを目的とます。


c0318895_19225358.jpg

理事長挨拶  西山 嘉一 理事長


c0318895_19305617.jpg
趣旨説明 4月例会担当  田井 佑介  委員長


c0318895_19312686.jpg
スポーツを通じて、チームで力を合わせる事でメンバーの一体感を高めることが出来ました。


c0318895_19320523.jpg

「天国と地獄の御飯」というお話を基に、自分自身では食べられないような長いスプーンを使用して、すくったカレーを自分で食べるのではなく、メンバー同志で交互に食べさせ合うという方法で食事をします。







by funai-jc | 2014-05-15 19:41 | 例会報告
   

第37代理事長西山 嘉一    一般社団法人船井青年会議所  オフィシャルブログ
by funai-jc
> 最新のトラックバック
> 最新の記事
第57回臨時総会及び2014..
at 2014-12-15 20:24
12月例会
at 2014-12-08 20:02
11月例会
at 2014-11-21 22:10
11月例会
at 2014-11-16 19:14
10月例会
at 2014-10-25 19:03
> 外部リンク